【コロナ渦での出産】予定日を過ぎても産まれない。促進剤を使用した体験談

【コロナ渦での出産】予定日を過ぎても産まれない。促進剤を使用した体験談

こんにちは、れみです。
今年の1月に第一子を出産した筆者の体験談シリーズを書いています。
今回は、「予定日を1週間超過して促進剤を使用した話」になります。予定日を超過すると本当に焦りますよね…
筆者は特に周りからの「まだなの?」がプレッシャーに感じました。(こっちが知りたいわ!の気持ちでした)
そんな妊娠予定日を超過している方向けの記事になります。

他にもこんな記事を書いています。
【コロナ渦での出産体験談】出産バッグにいれておいてよかったものリスト
【コロナ渦での出産体験談】立会い、面会NG!マスク着用での出産。

予定日を超過するとどうなるのか

「予定日」といっても、出産が予定日通りにくることは中々ないそうです。
一般的に妊娠37週~41週のことを「正期産」と呼び、この期間はいつ産まれても問題はない。
ただ42週0日からは「過期産」と呼ばれ胎盤機能の低下や、羊水の減少などが起こるため良くないそうです。
そのため、41週に入ってもお産の気配が表れない場合は、入院して経過をみたり、促進剤を使いお産を誘発したりすることが多いそうです。

予定日超過したあとの体験談

ここからは筆者の体験談です。
予定日の日、検診で先生に診てもらうと「赤ちゃんは全然降りてきていない、子宮口もあまり開いていないね…」と言われました。予定日超過後は2日に1回検診にいきました。

助産師さんにグリグリと子宮口を刺激してもらったりして、40週3日でようやく子宮口が1.5センチになりましたが、そこからまた進まない日々。
41週に入りピンク色のオリモノがあったので病院にいくと、少しだけ破水しているとのこと。破水というと、バシャッ!とか、したたってくるのかな?と想像していましたが、そういう分かりやすい破水ではありませんでした。
少ししか破水はしていませんでしたが、次の日大雪警報が出ていたのでそのまま入院することに。

次の日の41週1日から促進剤開始。
促進剤をはじめると一気に陣痛がくるのかな…と思っていたのですが、そんなことはなく特に何も変化はありませんでした。
先生からは「促進剤にも種類があり、まずは軽いものからスタートする」と説明されました。

Advertisement

41週2日、促進剤の種類も変更。午後には陣痛が来て痛みが。
ただこれでも子宮口は3センチとのこと。全開までの道のりが本当に長かったです。このまま全開まで進めると体力がもたなくなるとのことで夜には張り止めをしてもらい陣痛を弱めてもらいました。先生には「明日産もうね!今日はしっかり寝て体力温存しておいてね」と言われ、自分の病室へ。
張り止めをすると陣痛の痛みはなくなりますが、その代わり動機や震えが止まらずその日は結局眠れませんでした。

 41週3日、また促進剤を再開し壮絶な痛みを経験しました。内診のたびに助産師さんがグリグリと子宮口を刺激してくれるのですが、それがもう痛くて痛くて。
ですがそのかいあって、15時には分娩台にあがり、1時間後には無事産むことができました。


予定日超過の原因

予定日を超過する原因として、「子宮口が硬い」「子宮環境が良い(居心地がよすぎる)」「遺伝」「のんびりなど性格」「ママがあまり動いていていなかった」など色んな理由を聞きますが、病院の先生に聞いてみると特に理由は解明されていないとのことでした。

陣痛ジンクスがある

これをやると早く陣痛がくる!といわれている「陣痛ジンクス」はご存知でしょうか?
筆者もこれいくつかやってみたので紹介しますね!といっても筆者は超過したのですが…

オロナミンCを飲む

オロナミンC以外にもリポビタンDやラズベリーリーフティーを飲むといい。なんていうのも聞いたことがあります。
オロナミンCやリポビタンDに関しては根拠はわかりませんが、twitterのマタ垢さんの間ではすごく流行っていました。

ラズベリーリーフティーに関しては、ラズベリーリーフティーを飲むと子宮が収縮すると言われているので本当に効きそうな気がしますよね。
ビタミン&鉄分も豊富なので、妊婦さんにはばっちりですよね!

焼肉に行く

これもtwitterのマタ垢さんの間でよく見かけました。筆者ももちろん行きました!
効く効かないは別にしろ産まれてからは中々焼肉に行くこともできませんし、ジンクスを理由に行っておくことをおすすめします。笑

スクワットや散歩など運動をする

これはもはやジンクスではないような気もしますが、たくさん動くと産まれやすいというのはよく聞きますよね。
予定日が近づいたり、超過してくると気持ちも焦りますから運動や散歩をすると気分転換になりますよね。
無理しない程度に運動することもおすすめします。
筆者はマタニティヨガなんかもやっていましたよ。

まとめ

予定日付近になってくると、いつ赤ちゃんに会えるのかそわそわしますよね。
いつ陣痛や破水があるんだろう?とドキドキしたり、周りからの言葉に焦ったり。

ぜひ陣痛ジンクスでも試しながら気長に待ってみてくださいね。

他にもこんな記事を書いています。
【コロナ渦での出産体験談】出産バッグにいれておいてよかったものリスト
【コロナ渦での出産体験談】立会い、面会NG!マスク着用での出産。

出産カテゴリの最新記事